MENU

痩せない!【ダイエットがキツイ・つらい・しんどい人】頑張りすぎてませんか?

f:id:himii:20200719150736p:plain

ダイエットで結果が出ないと、つらいですよね。
これだけ意識して、努力しているのに・・・。

「もう自分には無理!!やってられるか!」

こんな方に読んでいただきたいです。

私が思うに、辛くてきついダイエットを続けなくても成功への道はあります。

なぜなら「辛いダイエットを続けることができますか?」ってことです。
成功への道はシンプルで、「習慣にして続けること」です。
ここができていれば、無理してダイエットしなくても結果は出ます。

 

つらいダイエットは続かないからNG

f:id:himii:20200719151052p:plain

必死に頑張ったところで、続きません。
ストレスが多い日々の中で、ダイエットに対しても辛いストレスを感じてしまうことになり、毎日が精神的に疲弊してしまいます。

きつくなくても、大丈夫です。

焦りすぎです

早く痩せたいと、真剣に考えすぎていませんか?
結局、努力がストレスになっている方は、挫折します。

痩せるためには、毎日少しでも良いので、続けていける習慣を持つこと。
そして、挫折しないようにストレスを感じない事が大切です。

結果が出ない理由

f:id:himii:20200719151304p:plain

辛いと感じている人は、結構真剣に頑張っていると思います。
だから辛いと感じるのですが、実は真剣にやりすぎることが逆効果だったりします。

頑張りすぎると痩せにくい体質に

実は無理をすると、痩せにくい体質になります。
人は、強いストレスから心身を守る機能が備わっています。

要するに、「ダイエット→しんどい」って脳や体が感じると効果が出なくなります。

痩せることに対して、体が危機反応を起こしてしまうので、食事制限や運動を頑張ったところで、体重は現状維持をしてしまいます。

この理由の詳細は、別記事で解説しています。
【詳細解説】

体が凝り固まっている場合も

例えば、同じ運動ばかりを毎日必死で頑張ったとします。
最初は効果を実感できるでしょう。

とはいえ、同じ運動ばかり続けていると、脳や体が「日常生活」と同じに感じるようになってしまいます。
結果、効果が出てこなくなります。

運動は、バリエーションを増やして行いましょう。

疲労がたまっている場合も

きつい運動を続けていると、疲労が蓄積されます。
疲労は肉体のストレスです。

続けると、ストレスから逃げようとする機能が働いて、運動効果が出なくなります。


要するに、運動がマンネリ化してしまうという事。

休息も大切です。

つらいダイエットから抜け出す方法

f:id:himii:20200719150928p:plain

何度も言いますが、続けることが一番大切です。
それも、短期間だけ続けるのではなく、日常生活の中で毎日自然と意識できるレベルにすることを目標にします。

辛い、きついとか、ストレスを感じていては無理な事です。

食事制限が辛いなら

空腹でもひたすら我慢していれば、当然痩せます。
しかし、それが半年後、1年後までできる人はいないでしょう。
いずれは食欲が爆発してリバウンドって事になりかねません。

空腹は、暇なときほど感じやすくなります。
何か日常で熱中できる趣味や娯楽を見つけて、気分を紛らわしましょう。

空腹を紛らわしながら続けられるものを取り入れても良いです。

私は、サプリ系は腹持ちしないので、置き換え系がおすすめです。
<置き換えダイエット食>を試してみる。 

運動が辛いなら

先程も言いましたが、無理な運動や、同じ運動は効果が薄れてきます。
運動のバリエーションを増やしたり、日常生活を工夫するようにしてみます。

例えば
ランニングしかしない人は → 筋トレを入れてみる。
(普段と違う刺激になるので効率UP)

通勤で歩く人は → いつもより大股を意識する。
 (日常生活が運動へと変わる

また、疲労が溜まっているなら効率が下がるので、休息日を作る。
こういった事を習慣にすると良いです。

何度も言いますが、ダイエットがきついとか、運動のマンネリが一番よくないので。

運動のバリエーションを増やすなら

少し話がそれますが、時間にとらわれず、バリエーション豊富な運動を受けられるオンラインサービスもあります。

夜に一人でも、昼間の空いた時間でも体験できます。

頑張っている方には新しい刺激が入ってオススメなので、記事を貼っておきます。

 【運動マンネリにオススメ】

【ダイエットに行き詰まったら】

結論は日常生活に取り入れる事

食事でも、運動でも、しんどいと感じてまで続けてしまうと、逆に痩せにくい体質になります。(体の防衛機能)

そして何より半年後、1年後には挫折している方が大半です。

何事も、日常生活の中で続けていくことが大切です。
それも自然に。

なので、無理なダイエットで消耗しているなら、いったん休んでる。
普段と違う刺激を入れる。
睡眠をとる等して、マンネリ化した生活から離れてみると良いでしょう。