MENU

仕事が辞めたいと言えない人 気を使いすぎなのですぐ動くべき

仕事が辞めたいと言えない人 気を使いすぎなのですぐ動くべき

仕事を辞めたくても辞めたいと言えない。

あなたは人の事を気にしすぎの八方美人。

もしくは辞めたら人生終わってしまうと勘違いしているだけかもしれません。

 

あなたが毎日仕事で疲弊して人間関係や仕事のストレスで押しつぶされそうなら、無理して頑張る必要はありません。

 

仕事を辞めたからといって、人生が終わるわけではないです。

むしろ、ストレスから解放されてやりたい事をやった方が人生充実します。

 

辞めたいと言えないのは下記のような状況ですか?

□上司や社長が怖くて言えない

□他の人に迷惑がかかるのが気まずい

□今までの生活が変わるのが怖い

 

我慢しても時間の無駄(人生1度きり)

我慢しても人生を奪われるだけ

 辞めたいと言えないなら、まずあなたの考えを整理しましょう。

 

ー いまの仕事が一生続きますか? ー

ー 将来を見据えられますか? ー

ー 休暇や給与は十分見合っていますか? ー

 

上記のような質問で、YESがあるなら続けても良いでしょう。

 

しかし今後もずっと健在は企業は正直かなり少ない。(先が読めない)

現代は1つの仕事で一生続けていくことってほとんど無いはずです。

 

言うのは怖いことでは無い

 

仮に上司に「辞めたい」といった場合、引き止められるとか怒られるとか・・

怖がっていませんか?

 

正直、怖がる意味がわかりません。

 

辞めてしまえば一生関わることのない人です。

 

相手もあなたが辞めてすぐ、あなたのことは忘れます。

 

仕事での繋がりは、そんなものですよ。

 

人生は1度なのに、他人に時間を搾取され続ける人生は無駄です。

すぐに次の行動に移りましょう。

辞めた後と、辞めれなかった場合を想像してみる

辞めたいと思っている仕事を今みたいに頑張ったとします。

日々消耗していずれは辞めることになりませんか?

 

いつまで続くか分からないのなら、サクっとやめて新しい事を始めた方が絶対に良いですよ。

資格やスキルがないは、気にしなくて良い

私も蝶ブラック企業で6年間続けていました。

終電がなくて泊まり込みで残業しても、もちろん残業代無し。

 

休みなく働いても給与1桁。

 

パワハラ、人格否定は毎日ありました。

 

特別なスキルや資格が無くても、今の仕事と比べればなんでも出来ます。

 

頑張ればスキルは後からいくらでも身につけられます。

 

営業でも、製造業でも、運転手でも、介護でも、飲食でも、

今より待遇が良いところなんていくらでもあります。

やりたい事をやろう

傘, 色, 雰囲気, 気分, 人生への態度, 渦, 混乱, 容易さ, カラフル, 飛行, 風, 一緒, 画面

今の職場に明るい未来は見えますか?

見えなければ、明るい未来へ向かって動きましょう。

 

幸い日本は、食いっぱぐれが無いような精度が整っています。

 

今の職場をやめたところで、生きていけないことはありません。

 

ゆっくり、自分のお店を持つ夢に向かっても良いですし、

もっとまったり働ける職場を探しても良いですし、

資格を取る勉強をしても良いです。

こんなときは辞めても良い

□毎日ストレスしかない

□人間関係が終わっている

□未来が見えない

□他にやりたいことがある

辞めたいと言えないとき【勇気不要です】

辞めたと言えないい

 もっと自分の為に考えてください。

 

あなたが辞めたいと言い出せば、一時的には引き止められたり、噂を立てられることもあるでしょう。

 

しかし、転職をしない人の方が珍しい時代です。

普通の事だと思って気楽に相談してみましょう。

仲の良い同僚に相談しておく

辞めたい場合は、仲の良い仕事仲間に相談しておきましょう。

辞める事を後押ししてくれる人がいるだけで気持ちが楽になります。

辞める理由を自分で確認する

辞める理由は、給与ですか?

人間関係ですか?

 

このまま続けるとマイナスにしかならない要素があるから、転職を考えているので、しっかりと辞める理由を確認することで、強い意思を持てます。

どうしても言えないときは、代行を頼む

それでもどうしても自分で言えない人は、退職代行を使いましょう。

費用もかなり安い上、退職金や有給消化の交渉も法的に請け負ってくれます。

 

あなたが弱気で交渉するより、確実に好条件で退職まで持って行ってくれます。

 

【関連記事】

www.himiibrog.xyz

辞めても迷惑ではないです

あなたが辞めても、迷惑になりません。

人が抜けてもなんとかするのは、経営者の仕事です。

 

あなたが気にすることはありません。

 

人生を無駄に浪費しないために、大局をみて勇気を出しましょう。

まだまだ世界は広がっています。